アクセラのマイナーチェンジ!?ないよ?

ちまたでまことしやかに噂になっているらしい、アクセラのマイナーチェンジ。

8月とも9月とも言われているが、実際に行われるのか?

実際に行われたとして変更点はどこなのか?

入ってきた情報を整理してみた。

SPONSERD LINK

マイナーチェンジの時期はいつ?

まずいつマイナーチェンジが行われるか、というところだが、来年春というのが濃厚のようだ。

実際9月に行われるという話もあるが、それは「マイナーチェンジらしい」程度のレベルのもののようで、ちょっとした商品の改良程度のものらしい。

本格的に行われるマイナーチェンジは2016年の春のようだが、来月9月に行われるフランクフルトモーターショーにて一足早く発表がある模様。

日程は9月15日から27日までとなっているので、その時期に最新のデザインや装備の情報が出てくると思われる。

マイナーチェンジ変更点の予想

デザイン

・ラジエターグリル内のルーバーがメッキ仕上げに。

・ヘッドランプもキリっと引き締まったデザインに。

ヘッドランプ

・光源をHIDからLEDへ変更
・アダプティブLEDヘッドライトを装備
※アダプティブLEDヘッドライトとは…対向車への配慮として、ハイビーム/ロービームを自動で切替えるLEDヘッドライトのこと。

LAS(レーンキープアシストシステム)

この機能は、運転している車が車線からハミ出そうとしたときにまず警告を発してくれ、同時にステアリングに力を加え車線内に戻そうとしてくれる優れもののシステム。

RCTA(リアクロストラフィックアラート)

この機能は、バックしながら車を出そうとするときに力を発揮する。バック中に他車が近づいてくると警告を発してくれ、また、ドアミラーにあるインジケーターで知らせてくれるもの。

前向き駐車したはいいものの、バックで車を出すのが怖いという人も多いと思うので嬉しい装備じゃないだろうか。

誤発進・誤後進抑制機能

未だにアクセルとブレーキを踏み間違えたことによる事故は多いので、ベダル踏み間違いを抑制するこの機能でそういった事故は減るんじゃないだろうか。

これまでは前進時のみの機能だったが、マイナーチェンジ後は後進時も有効となるようだ。

アクセラのマイナーチェンジまとめ

このように、デザインも機能、装備もかなりレベルアップすると思われるアクセラ。

来年春が待ち遠しいが、まずはフランクフルトモーターショーで登場するのを待ちたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA